Asset Management

アセットマネジメント

04

事業用不動産に関する豊富なノウハウを活かし、お客様の不動産投資戦略の最適化と資産価値の最大化を目指します。

1オーナー様目線のアセットマネジメント

不動産投資の基本は、最適な時期に物件を購入し、資産価値を最大限高め、最適な時期に売却することです。ルーフの強みは、自社で事業用不動産を保有する「プロフェッショナル」としての豊富な経験です。この経験があるからこそ、「オーナー様目線」でアセットマネジメントを行うことができるのです。市場の最先端で培われた経験から導かれた戦略を駆使して、オーナー様の資産形成を力強く支えます。

01分析立案

市場分析
不動産市場の変化を分析し把握することで、利益向上とリスク回避につなげます。
戦略立案
中長期の戦略はもちろん、実利回りにこだわった短期の戦略立案も実行いたします。

02物件買付

物件購入
投資目的や資産全体の運用計画に基づき、事業用不動産の選定と購入を行います。

03運用
(3~5年)

運用計画
多様化するニーズを踏まえ、一棟マンションやアパートの最適な運用を行います。
定期報告
オーナー様への定期報告を通じて、進捗状況などの情報共有を徹底しています。

04物件売却

売却判断
常に「出口戦略」を踏まえて動くため、ベストな売却時期を逃しません。

2オーナー様との信頼関係を重視

ルーフがアセットマネジメントを行う上で最も大事にしていること、それは、オーナー様との信頼関係です。
常に、オーナー様の不動産投資に対する姿勢と最終的なゴールを踏まえて動くのが大前提です。
また、一人ひとりのスタッフが事業用不動産のエキスパートとして十分なスキルを有しており、スタッフ間での情報共有も円滑かつ迅速です。そのため、物件の購入・売却の最適なタイミングを逃しません。

3あらゆるニーズに柔軟に対応

アセットマネジメントには、さまざまなかたちがあります。
アセットクラスに関しては、一棟マンションやアパートなどの住宅、オフィスビル、商業ビル、低地と幅広くカバーしています。
また、お取引内容についても、ルーフが所有する事業用不動産をご購入いただき、管理、運用、売却のすべてをお任せいただくケース、物件探しからお手伝いさせていただくケースなどあらゆるニーズに対応します。

ご相談・査定は無料です。
アセットマネジメントに関するご相談はこちらからお気軽にお問い合わせください。