Case Study 03

事例03

03

境界部分にもアプローチ 居住者の満足度向上も叶えた事例1995年竣工、3階建、鉄筋コンクリート

東京都内、まちづくりに注目が集まるエリアの物件をリノベーションいたしました。
エントランスを始めとした共用部分を中心に、タイルの張替えや塗装を中心に行い、同時に隣接する物件との境界部分にもしっかりとアプローチいたしました。

管理が行き届いていなかった植木などを一掃し、安全も考慮しオートロックのドアを設置いたしました。

雑草などを取り除いた後白玉砂利を敷く事で、明るく上品な印象となりました。

冷たく暗い印象だったの壁を明るい色で塗り直し、階段部分も素材を変えリノベーションいたしました。また、手すりを追加し照明も付け換えることで、使い勝手の良い階段となりました。

壁と柵に塗装をし、隣接する物件との境界にも安全を考慮し塀を設置いたしました。

劣化していたゴミ箱を新しくし、ゴミ箱周辺の壁と地上階部分の外壁についても素材を揃え、リノベーションいたしました。

廊下には防滑シートを張り、溝は塗膜防水塗料にて補修いたしました。